高脂血症を改善するには?

1、運動療法を普段の生活に取り入れる。

 

ジョギングやウォーキング、サイクリングや水泳などといった有酸素運動が効果的です。
肥満傾向にあるなら、ダイエットを目的として行っていきましょう。
肥満を予防することが、高脂血症の改善・予防に繋がります。

 

2、食生活を改善する。

 

青魚など、高脂血症に良いとされる食材を食生活に取り入れるようにします。
暴飲暴食は止めます。
食べ過ぎも止めましょう。
アルコールも適量に留めるようにしてください。

 

3、禁煙を行う。

 

タバコに含まれるニコチンは、悪玉と言われるLDLコレステロールを増やします。
また、血管ももろくしてしまいがちです。

 

4、ストレスを溜めないようにする。

 

ストレスは肝臓の働きを弱めてしまいます。
そうなると、高脂血症が起きやすくなります。

 

以上の点に気を付けて生活することによって、高脂血症は改善されることが多いでしょう。
それでも改善されない場合は、薬物療法などを取り入れる必要が出てきます。

関連ページ

高脂血症の予防
高血圧とは生活習慣病の1つと言われていて、血圧が上昇した状態のことを指します。それ自体に重い症状はありませんが、さまざまな合併症を引き起こすのです。なかには死に至るものが多く存在します。一度生活習慣を見直してみませんか?
高脂血症の治療
高血圧とは生活習慣病の1つと言われていて、血圧が上昇した状態のことを指します。それ自体に重い症状はありませんが、さまざまな合併症を引き起こすのです。なかには死に至るものが多く存在します。一度生活習慣を見直してみませんか?