高血圧に効果的なお茶って?

血圧を下げるお茶には、どのようなものがあるのでしょうか。
高血圧に効果的だといわれているお茶には、たくさんの種類があります。
例えば、杜仲茶や黒豆茶、ゴーヤ茶なども血圧を下げるのに効果的なお茶だといわれていますね。
血圧を下げるお茶の中で最近話題になったのが、たまねぎ茶です。
たまねぎ茶といっても、たまねぎの茶色の皮の部分を煎じて飲むというもので、きれいで無農薬のたまねぎの皮があれば、自宅でも作ることができるでしょう。
作り方は、玉ねぎ3個分の皮をよく水で洗って乾燥させて、500ミリリットルの水と一緒に鍋に入れ、沸騰させます。
沸騰したら中火にして3分煎じて、茶漉しなどで漉して飲むというものです。
作り方自体はとても簡単ですが、無農薬できれいなたまねぎの皮を手に入れるのが大変かもしれません。
もちろん、たまねぎ茶として市販されているものを使えば、もっと手軽にたまねぎ茶を利用できます。
市販のたまねぎ茶は、味も飲みやすく改良されているので、続けやすいですね。
捨てることがほとんどのたまねぎの茶色の皮が高血圧に効果的なお茶になるなんて、ちょっと意外ですが、この皮には利尿作用があり、排泄を促して血圧を上げる物質を抑える働きがあるそうです。
また、黄色い色素はケルセチンというもので、このケルセチンも高血圧には非常に効果があるといわれています。
血圧を下げるためにたまねぎ茶を飲むのであれば、1日3回くらい飲むと効果的です。
食事中や食後に飲むのも良いでしょう。

関連ページ

血圧を下げるための食事って?
高血圧とは生活習慣病の1つと言われていて、血圧が上昇した状態のことを指します。それ自体に重い症状はありませんが、さまざまな合併症を引き起こすのです。なかには死に至るものが多く存在します。一度生活習慣を見直してみませんか?
高血圧に適した食事療法って?
高血圧とは生活習慣病の1つと言われていて、血圧が上昇した状態のことを指します。それ自体に重い症状はありませんが、さまざまな合併症を引き起こすのです。なかには死に至るものが多く存在します。一度生活習慣を見直してみませんか?
高血圧を治療するのに効果的な食事とは?
高血圧とは生活習慣病の1つと言われていて、血圧が上昇した状態のことを指します。それ自体に重い症状はありませんが、さまざまな合併症を引き起こすのです。なかには死に至るものが多く存在します。一度生活習慣を見直してみませんか?
トマトは高血圧予防に良い?
高血圧とは生活習慣病の1つと言われていて、血圧が上昇した状態のことを指します。それ自体に重い症状はありませんが、さまざまな合併症を引き起こすのです。なかには死に至るものが多く存在します。一度生活習慣を見直してみませんか?
高血圧のときに食べてはいけないものって?
高血圧とは生活習慣病の1つと言われていて、血圧が上昇した状態のことを指します。それ自体に重い症状はありませんが、さまざまな合併症を引き起こすのです。なかには死に至るものが多く存在します。一度生活習慣を見直してみませんか?
塩分を摂ると血圧が上がるってホント?
高血圧とは生活習慣病の1つと言われていて、血圧が上昇した状態のことを指します。それ自体に重い症状はありませんが、さまざまな合併症を引き起こすのです。なかには死に至るものが多く存在します。一度生活習慣を見直してみませんか?